ニュースデザインテンプレート図形・オートシェイプ使い方講座リンク集

パワーポイント使い方講座

複数のスライドを並べて表示する

スライド作成中に他のプレゼンテーションの内容を引用したいときがあります。図形や写真をコピーするとか、文章をちょっと比べたいなど・・。 下図をご覧ください。2つのプレゼンテーションを扱う場合に多く見られる効率の悪い操作例です。

(図1)非効率なコピー操作


と、このようにいちいち画面を切り替えていては、もし沢山コピーを行う場合などとても効率が悪くなってしまいます。

こんな時は2つのスライドを並べて表示すれば、となり合わせで作業が出来、とても簡単に操作することができます。

メニュー「ウィンドウ」→「並べて表示」を選択してください。

(図2)並べて表示メニュー


ご覧のように、1画面に2つのファイルを並べて表示することができました!

(図3)2つ並んだスライド


これだと一目でわかりやすく、コピー貼り付けもマウスのドラッグで楽々行うことができます。

(図4)コピー操作例


とても簡単なコマンドで、こんなに便利な使い方ができるようになりました。
ぜひ活用してムダな操作を省きたいものですね!

 

 

当サイトについて

Copyright (c) 2008 Powerpoint119 All Right Reserved.

トップページデザインテンプレート図形・オートシェイプパワーポイント使い方講座リンク集当サイトについて